サービス評価

選ばれる施設をめざして

皆さんに選ばれる、質の高い福祉サービスを提供するために、サービスの外形的な情報ばかりでなく、サービスの質や経営の内容についてのわかりやすい情報公開を行いたいと思います。また、私たちのサービスが本当に利用者本位のサービスなのか検証をして、提供されるサービスの質を高める必要があります。

第三者の目で適切に判断を

その場合に、利用者でも事業者でもない第三者の目で、一定の基準に基づきサービスを評価してもらい、その結果をわかりやすく、皆さんに情報提供していくことが必要です。そのためのしくみが福祉サービス第三者評価です。
岐阜県福祉事業団では、施設ごとに実施年度は異なりますが、5年に1度「岐阜県福祉サービス第三者評価」による「施設サービス評価」を受審しています。また、次回の受審までは毎年、事業団が独自に設置している第三者機関である『利用者の豊かな生活をめざす委員会』よる「評価の検証」を行うことで、サービスの質の維持や向上を図っています。

各施設のサービス評価結果

各施設の、第三者によるサービス評価結果を公表します。このサービス評価結果に従って、各施設で改善の取り組みをしています。

 児童養護施設

 特別養護老人ホーム

 障害児入所施設 障害者支援施設 障害福祉サービス事業所

岐阜
中濃
東濃
飛騨