岐阜県立幸報苑

岐阜県立幸報苑理念

一人ひとりが豊かな生活ができるよう生きる力を応援します。

岐阜県立幸報苑基本方針

  • 1 「ノーマライゼーション」を基本理念とし、利用者一人ひとりが豊かな生活を送ることができるよう利用者の権利を尊重し支援します。
  • 2 重度の障がいのため一般の企業等で働くことが困難な利用者に生活と作業活動の場を提供し、社会の一員としての認識を持って、自立した生活ができるよう支援します。
  • 3 安心と安全に生活できることはもちろん、教養と娯楽のある豊かで生きがいのある生活を送ることができるよう利用者のニーズにあった自立支援を行い、地域での生活に移行ができるよう支援します。
  • 4 地域と交流し連携を深めた地域福祉を積極的に推進し、地域に開かれた障がい者の拠点施設を目指します。
  • 5 カスタマーサービスによる利用者満足度を向上させるとともに岐阜県福祉サービス第三者評価機関及び地域の第三者を主体とした幸報苑経営委員会の意見提言を尊重し、健全な施設経営に努めます。

岐阜県立幸報苑

〒501-2101 岐阜県山県市大桑3606
TEL (0581)27-3508  FAX (0581)27-3580
  MAP お問い合わせ
岐阜県福祉事業団
岐阜
中濃
東濃
飛騨